ばね設計

ばねの設計や仕様について、プロにご相談ください。

ばね設計

設計コストと新製品販売までのリードタイムを削減

Institute of Spring Technologyが提供する最新のばね設計ソフトを活用して設計デザインを評価し、材質および加工の全工程が作業環境に適していることだけでなく、疲労寿命や応力緩和、さらにはコストといった重要な問題が考慮されていることを確認します。 コスト削減への継続的な取り組みは、御社の工程から取り除けるコストと迅速なソリューションのお届けにより、付加価値の高いパートナーシップ・アプローチを実現します。

御社の既存の設計図のすべてのパラメータが適正に指定、制御されているかを確認する「健全性チェック」も無料で提供させていただいております。 .

ばね設計における5つのヒント

  • 01

    用途に合った材料を選ぶこと。初めに考えていた材料とは違う場合もあります!

  • 02

    既に提供されている線番を指定すること。標準以外のサイズを指定すると不必要にコストもリードタイムも増加します。

  • 03

    製造業者が用途に合ったばねを作れるよう、ばねの両方の動作位置(たわみが最低と最高)を示し公差を設定すること。

  • 04

    応力緩和や材料の最終的状態など、必要な特殊工程をリストアップすること。 こうすることで、ばねの適切な加工を確実にできます。 材料仕様書に書かれていても、設計図に記載がない場合、コストを削減するためにばねの応力緩和を行わない製造業者は残念ながら少なくありません。 熱処理は絶対に必要です!

  • 05

    最重点: 初期段階で製造業者に相談してください。あなたが思う以上の専門知識を持っています!

すべて表示 ばね知識

品質保証 | APQP | PPAP | MSA | PFMEA

  • cert_as9100
  • cert_nadcap
  • cert_ads21
  • cert_cyber-essentials
  • cert_disability
  • Joscar Registered
aeroplane on runway
G&O continue to provide an excellent service, meeting 品質トップページ requirements and ensuring customer satisfaction, whether that is issue resolution or general enquiries. Ross Mitchinson Supplier Lead - Moog Aircraft Group
Chat with G&O