インコネル(INCONEL)製ばね

G & O インコネル(INCONEL)製ばね

  • aerospace ばね製造r
  • aerospace ばね製造r
  • aerospace ばね製造r

スプリングを非常に高温で動作させる必要がある場合は、インコネル718が適している可能性がありますか?

インコネルを選ぶもっとも一般的な理由は、高温での使用であり、この用途に最適なグレードはAMS5962規格のInconel 718です。 Inconel 718はその機械的性質を完全に活かすには時効処理を必要とするため安価ではありませんが、-200°Cから+550°Cでの使用が可能で、いずれのInconel X750またはNimonic 90よりも優れた機械的性質を示します。

もう1つのオプションは、2つの異なる条件で購入できるインコネルX750を使用することです。No1テンパー(AMS5698)とスプリングテンパー(AMS5699)には、それぞれ独自のメリットがあります。 この素材を使う場合の注意点として熱処理があります。これは引張強度(最低900Mpa (130 KSI)から最高1750Mpa (254 KSI)まで)を左右するだけでなく、最高動作温度も+370°Cから、熱処理によっては+550°Cにまで引き上げることが可能です。

Inconel X750(またはInconel 718)を使う利点として、硫化物に対する耐食性もあります。 この環境で使われる材料には、熱処理がNACE MR0175規格に準拠するよう調整されている限り、この規格に対する認定を受けられます。

品質保証 | APQP | PPAP | MSA | PFMEA

  • cert_as9100
  • cert_nadcap
  • cert_ads21
  • cert_cyber-essentials
  • cert_disability
  • Joscar Registered
aeroplane on runway
I have been working with G&O since October 2019 and I could never say a bad word 会社情報ページ this company. I have always been supported with important and critical items and as a company they are meeting my personal requirements. The business relationship with G&O is strong even during the hard times of the COVID-19 pandemic. G&O is self managing the VMI system each week I am up to date with any part number supplied by them. I would recommend anyone at anytime a collaboration with G&O. Tomasz Grabarek Material Controller - Incora
Chat with G&O