ステンレス鋼製ばね

G & O ステンレス鋼製ばね

  • aerospace ばね製造r
  • aerospace ばね製造r
  • aerospace ばね製造r

ばねの設計や仕様について、プロにご相談ください。

新しいばねの材料として、他に比べ圧倒的に使われることの多いのがAMS5678 (17/7PH) / ASTM A313 Type 631です。

AMS5678は析出硬化が可能なステンレス鋼で、強度や疲れ強さにおいて、いくつかの高炭素鋼に近い性能を示しますが、さらに錆びにくいという利点があります。

この材料を過酷な環境で使った場合、表面処理が懸念点となりえます。そのうちいくつかのケースでは、クラック伝播のリスクを減らすため、蒸気ブラスト加工またはショットピーニングを施すことを推奨します。 この材料は、ASTM E1417などの規格で検出された浸透探傷検査の後に、AMS2700メソッド1タイプ8などの不動態化処理を行うことを常にお勧めします。

航空宇宙用ステンレス鋼のその他の一般的なグレードとして、AMS5688およびBS 2S205があります。 AMS5688ならびにS205(通称)はどちらも標準の18-8ステンレス(AISI302)です。強度や疲れ強さにおいては17-7PH鋼に若干劣るものの、購入および加工費用が安いという利点があります。 極端な性能の高さを求められない用途であれば、このグレードの材料で十分です。

市販の18-8ステンレスにX10CrNi18/8 (302S26)というEN10270-3に準拠するものがありますが、こちらはAMS5688ならびにS205に比べ引張強度が低く性能が劣ります。使用前に設計のサイクル寿命を詳しく確認し、熱処理後の引張試験など、選択した引張強度グレードの厳密な制御を加えることなしにこれを代替品として用いることはおすすめしません。

品質保証 | APQP | PPAP | MSA | PFMEA

  • cert_as9100
  • cert_nadcap
  • cert_ads21
  • cert_cyber-essentials
  • cert_disability
  • Joscar Registered
aeroplane on runway
I have been working with G&O since October 2019 and I could never say a bad word 会社情報ページ this company. I have always been supported with important and critical items and as a company they are meeting my personal requirements. The business relationship with G&O is strong even during the hard times of the COVID-19 pandemic. G&O is self managing the VMI system each week I am up to date with any part number supplied by them. I would recommend anyone at anytime a collaboration with G&O. Tomasz Grabarek Material Controller - Incora
Chat with G&O